MENU

【C/A/U/T/I/O/N】夏のエアコンの部屋に出没するアシナガバチについて。振り返れば奴はいる。

スポンサーリンク


エアコンの部屋に数年前から、アシナガバチが出没するようになったんだけど、そのたびにスプレーを念入りに使っていたら、今年の分のスプレー缶もうないや。まさか、エアコンから来るの?

朝から、ネット検索をしてアシナガバチについてを調べていたら、「アシナガバチ エアコン」でヒットする記事が多いのね。

エアコンのダクトホースの為に開けた穴と壁の隙間から入ってくるケースが一番多い(エアコンを買い換えた数年後に多い。もともと太いダクトホースが細くなってたりする)らしい。たしかに数年前にそれに気づいた時には虫は何でも入ってこれそうだった。

さらに詳しくなってやろうと、Youtubeで調べたんだけど、みんなホラー映画のように作り込みすぎていて、怖い動画ばかり。

ただ、アシナガバチ、奴は基本的にはおとなしい性格をしており、スズメバチほど攻撃性は強くない。 しかし急に近づいたり触ったり、巣を刺激してしまうと一斉に攻撃してくる。という習性らしく、騒ぎ立てたり、ヘタに下敷きとかで叩いてミスって刺激を与えないかぎり、蜂用殺虫スプレーで一撃なんだけど、今年はかなり数が多い。



理由は推測にしかならないが、外の気温から逆に逃げてくるような感じなので、アシナガバチもさぞかし地球の気温の変化についてけないらしい

ぼくは蜂の専門家ではないので、神戸市が情報公開しているホームページを以下にリンク貼っておく。


アシナガバチと上手につき合おう(神戸市)

あわせて読みたい

ただ、刺すことは刺すタイプの蜂らしいので、気を付けなければである。

こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!