MENU

チャーハン茶漬け。炒める気がない時のチャーハンの作り方。

スポンサーリンク

新生活スタート準備中のみなさん、どんな時でも食事は抜くべからずという話をしたい。そんな忙しさで半端ないビジーワーカーに、もってこいの最強飯の作り方を教える。

『俺、朝ごはん食べないんですよ』という人に限って、仕事のパフォーマンスが悪かったりする。

それは、夜遅くまで起きていて、朝ギリギリに起きていたり、ニートや学生生活の名残りが抜けきれないまま、それが普通みたいになっている。

ただ、ビジーワーカー(Busy Worker)たちよ。朝一番の飯くらいちゃんと食べよ。それじゃなければ、『おはようございます』の一声も出ないし、会社の管理職はいたるところまで見ているので、朝ごはんも昼ご飯も晩ご飯も、ちゃんと食べれる人が、生き残れる社会なので。

炒める気のない時のチャーハンの作り方=チャーハン茶漬け

ビジュアル的に、このページに写真を掲載するほどでもないので、写真を省くが、

茶碗一杯のご飯に、チャーハンの素を振りかけて、お湯をかける。

ただ、それだけ。

チャーハン茶漬けは、やる気のない朝にテンション少し持ち上がるし、秒速でできるでしょ。

リッチに生卵を溶いて、横流しするのもいいよね。

一度お試しあーれ。

こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!