MENU

今日も珈琲日和。Menu.1 僕は僕の生き方で、笑ってもらって生きていく。

スポンサーリンク

僕は数年前まで、珈琲が飲めなくて、飲めば酔っ払ってしまう人だった。

しかし、仕事の合間の珈琲や、友達の家におじゃました時のウェルカム珈琲を拒みきれない性格(気を使うタイプ)なので、珈琲と前向きに接するようになり、いまでは、珈琲なしではいられないカラダになってしまった。

ただ、自称珈琲ソムリエにはなりたくない(浅学な知識と破られるべき理論武装で間違った珈琲作法を世に広める人にはなりたくなく)ので、珈琲はどんな味であれ、いだだく所存である。

今日はきょうとて、自宅に所要で友人(A子さん)が訪ねてくるので、この部屋にいっぱいの男臭さを、全自動珈琲マシンで、珈琲の良い匂いに変える。

気づけばワタナベミツテルという名前で、生きて活動をするようになって、ワタナベミツテルの本質とは?と尋ねられる場面があるお年頃になってしまったので、ここに明記しておきたい。

※この文章を読み進めてきて本質という言葉につまずいてしまう人もいるかもしれないが、本質=コア=芯=大切にしたいことと解釈していただきたい。

ワタナベミツテルの本質とは、人に笑ってもらって、その笑顔を栄養にして生きていくこと

それを生業にすべく、いろんな仕事を修行してきて、コロコロ転職しつづけて、43歳にして自分のドメインを取得してそれを世に公開してしまった

僕が欲しいお笑いは、ガッハッハでもなく、ワッハッハでもなくて、ふふっくらいの軽い笑いをターゲットにしているので、日々更新される僕のブログがいつでも鼻で笑われる文章でありたい。

800文字で綴るとサイトタイトルに言い切ってしまったので、そろそろ本気を出して800文字でしっかりとバシっと文章を書けるようになりたいけど、ごめん、まだそういう実力で、まだそういう性格なんで、ごめんよー、いつか800文字でキリっとした食レポやガジェットレポートやたまにこうやって書くエッセイなんかもさ、バシっと決めるからさ。僕自身、実力は伸びるし、性格は変わると信じてるから。

こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!