MENU

「ヒカキン先生の芸術の味、いただきました。」

スポンサーリンク

「ヒカキン先生の芸術の味、いただきました。」


セブンイレブンで5月9日に発売したYoutuberのヒカキンさんの作った“みそきん”というカップラーメンを発売当日に実食。

ヒカキンさんの魂の力作の味噌ラーメンということで、外せないと思い記事にします。

ヒカキンさんが、下積み時代にご馳走と言えば味噌ラーメンだったということと、男のロマンとして『自分のラーメンを作りたかった』という夢を今回叶えられた結晶でした。

まずは、お店の外観。

お店はどこにでもあるセブンイレブン近所の店です。

並んでいました。腕組みをしたヒカキンさんの姿のカップラーメン。

もうここから、茶番のような記事は省略します。

お湯を沸かして5分間待つと、味噌の香りが部屋にほんのり。

 かやく類のもやし、メンマ、ネギが水分を吸ったら、蘇(よみがえ)ってて、もやしのシャキシャキ、メンマのニョキニョキ、いつも食べてるネギの感触が再現されてて最高。

濃厚味噌味ということで作られた本作品は、味噌の風味にプラスしてニンニクがガツーンと気持ちいい。

スープは、このままザーっと飲み干すのにはもったいない味で、ライスと絡ませて最後の一滴までいただきます。

カップラーメンの2度目の楽しみとして頂くこのスープ&ライス。

スープにまだ残っていたもやしとかメンマだとかネギが最高で、これ、限定品じゃなくてさ、季節限定で食べたいよね。冬場とか。

こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!