MENU

【ワタナベミツテル創作童話劇場】よくばりじいさんのはなし

よくばりじいさんのはなし
スポンサーリンク

「よくばりじいさんのはなし」

よくばりじいさんは人がうらやましかった

ほしいものは自分にないもので

集められるだけたくさんあつめた

集められるだけあつめたけど

どうしても手に入らなかったものがあった

あの親切じいさんのココロの温かさは手に入らなかった


あの陽だまりのような温かさがほしい

あの誰からも好かれる優しさがほしい

『どうしたら手に入れられるの?』

『どうしたらあの人になれるの?』

よくばりじいさんは親切じいさんと話をした

素直に話をした

素直に聞いてみた

すごく長話をした

親切じいさんとよくばりじいさんは仲良しになった

そしたらよくなりじいさんは集めるのをやめた

よくばりじいさんは、かつて孤独だった

集められるだけあつめられるものがココロのよりどころ

でもさみしかった

でも、もういまは

親切じいさんの「あしたまたね」ということばや

よくばりじいさんの自分から発する優しいことば

『本当はこれが欲しかった』

ココロのやすらぎ


こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!