MENU
好きな言葉

乳母車に乗って酒場まで

月刊セレクト・オレスペシャル2024年1月号

スポンサーリンク

毎度おなじみ、月刊セレクト・オレスペシャルの1月号が出来上がりました。

僕が、古い価値観でいままで自分で集めてたオムニバス・アルバムのようなCD1枚で60分とか12曲という感覚が、いまの現代人の生活に当てはまるのか当てはまらないのかわからなくて、少しだけ迷ってみましたが、

12曲選んだとて、すべてがみんなに刺さる曲か刺さらない曲かは未知数で、50分~60分あったとてそんなに長い時間つきあえなく、電車片道30分名鉄名古屋⇔知多半田間をベースに、学生さんから社会人または在宅リスナーまで、趣味の時間に没頭できる時間を30分として音楽プレイリストを月刊と不定期で増刊号に分けて公開していこうと決めました。

Photo by Mitsuteru Watanabe

それではSpotifyの方のプレイリストはこちらから。

Spotifyで、無料(CMあり)で気軽に視聴できるプレイリストです。プレミアム会員に登録すると、お手持ちのスマートホンにダウンロードして通信環境を気にすることなく視聴できます。



解説付きYoutube動画

1.cero * Orohans

「Orphans」は、日本のバンドcero(セロ)のセカンドシングルです。2014年12月17日にリリースされました。
「Orphans」は、高城晶平と荒内佑がブラック・ミュージックに傾倒していく中で生まれた曲です。ギターとクラリネットを担当する橋本翼が初めてコンポーザーとしてソングライティングを手掛けました。作詞は高城晶平が担当しています。

2.羊文学 * more than words(English ver.)

羊文学の「more than words (English ver.)」は、2023年11月22日に配信リリースされた楽曲です。アニメ「呪術廻戦」第2期のED曲です。

3.penut butters * Peanut butter 2023 GIGA MAX

「Peanut butter 2023 GIGA MAX」は、peanut buttersの楽曲です。2023年11月15日に発売された2nd Full Album「peanut butters II」に収録されています。このアルバムには、peanut buttersの楽曲「愛を!!!!」も収録されています。
「Peanut butter 2023 GIGA MAX」は、2021年の楽曲「Peanut butter 2021」をハイパーポップアレンジしたものです。

4.ACIDMA * 赤橙

ACIDMANの「赤橙」は、2000年11月24日にインディーズシングルとして発売され、2002年10月9日にメジャーデビューシングルとして発売された楽曲です。
この曲は、ACIDMANのデビュー曲であり、彼らの知名度を高めるきっかけとなった代表曲の1つです。全国のラジオ局でヘビーローテーションされ、オリコンシングルチャート20位圏内に初めてチャートインしました。
「赤橙」は、ロックを基軸に静と動の入り混じる独特の音世界でスリーピースの可能性に挑戦するACIDMANの1stマキシ・シングルです。
「赤橙」の歌詞は、オオキノブオが作詞し、ACIDMANが作曲しています。

5.藤井隆 * 負けるなハイジ

藤井隆の未発表曲「負けるなハイジ」は、2023年11月15日に配信リリースされました。この曲は、2002年に藤井がリリースした1stアルバム「ロミオ道行」のリリースライブのために書き下ろされました。松本隆が作詞、本間昭光が作編曲を手がけた豪華な1曲ですが、「ロミオ道行」には収録されませんでした。
藤井隆は芸人、俳優、歌手、音楽プロデューサーとマルチに活躍するコメディアンです。

6.クロニック・ラブ * 中谷美紀

「クロニック・ラヴ」は、中谷美紀が1999年に放送されたTBS系ドラマ「ケイゾク」の主題歌として歌った曲です。作詞は中谷美紀、作曲・編曲は坂本龍一が担当しました。
「クロニック・ラヴ」は、明治製菓「ポルテ」のイメージソングとしても使用されました。また、2000年3月4日に公開された映画「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」の主題歌には「クロニック・ラヴ Remix Version」が使用されました。

7.KICK THE CAN CREW * THE CAN(KICK THE CAN)

KICK THE CAN CREW(キック ザ カン クルー)は、KREVA、LITTLE、MCUの3MCによる日本のヒップホップグループです。1997年に結成され、2001年にシングル「タカオニ / カンケリ」でインディーズデビューしました。2001年にはシングル「スーパーオリジナル」でメジャーデビューしています。
2022年3月30日に約5年ぶりとなるニューアルバム「THE CAN」を発売しました。このアルバムを引っさげて、7月から名古屋、大阪で開催してきたツアー「KICK THE CAN CREW LIVE 2022 「THE CAN」」は、9月24日に日本武道館でファイナルを迎えました。

よかったらシェアしてね!