MENU

【ワタナベ砲第3】次のAmazonセールでは価格が下がっていたらコレを狙え!大本命。Anker ワイヤレスイヤホンシリーズ soundcore。Prime 感謝祭は、10月14日(土)0:00~10月15日(日)23:59まで

soundcore
スポンサーリンク

当サイトでは、次のAmazon Prime感謝祭に向けて、傾向と対策として【ワタナベ砲】を2回に渡り放った

あわせて読みたい
【ワタナベ砲】次のAmazonのセールでは価格が下がっていたらコレを狙え!Anker Smart Scale P2 Pro 体重... この記事は、Amazonの次のセールに備えて、傾向と対策及びAnker Smart Scale P2 Proの使用レビューを書く。 ずばり、【ワタナベ砲】と名を売って、もうこれを狙うしかな...
あわせて読みたい
【ワタナベ砲第2】次のAmazonのセールでは価格が下がっていたらコレを狙え!TP-Link Tapo 防犯カメラ C5... (Amazonのアフィリエイトを使用したリンクは以下) TP-Link Tapo 防犯カメラ 2K 屋外カメラ パンチルト対応 屋外 セキュリティ スマート モーショントラッキング 機能 30...



ただ、僕の買ったものや欲しいものといった、偏りがあったため、今回の第3砲を緊急で書いている

Amazonの中でAnkerから現在販売中のsoundcoreシリーズのワイヤレスイヤホンをすべて並べた。どれを選んでも後悔はないほど。ただ、コレが良いという決定打は、打たない。それは、皆さんのお財布と相談して決めてほしいからだ当たりばかりのくじのようなものだから

財布だけでは相談しきれないという方には、以下に参考のために1点ずつ、ワタナベ的解説を述べていく。

まず、Ankerというメーカーについては、僕の過去記事で確認してほしい。いま最も売れているメーカーである。

①Anker Soundcore Life P2i

パワフルなサウンドと2つのイコライザーモード:大型の10mmドライバーを搭載し、コンパクトな軽量モデルながら迫力ある低音を実現。また、お好みに合わせて低音モードとポッドキャストモードの2つのイコライザーモードから選択できる。(※イコライザー設定は、イヤホン本体のボタン(右耳または左耳)を3回押して切り替え可能)
クリアな音声通話:AIノイズリダクション搭載。AIがあなたの音声と周辺のノイズを認識し、ノイズを除去しながら人の声を大きく伝送することで、通話相手はあなたの音声をよりクリアに聞くことが可能。(※この機能は通話時のノイズを除去する機能であり、音楽を聴くときに周囲の雑音を除去するものではありません)
最大28時間の長時間再生:イヤホン本体が満充電の状態で、最大8時間の音楽再生が可能。また付属の充電ケースを合わせて使えば、最大28時間の連続再生が可能。また10分間の充電で約1時間の音楽再生が可能。(※再生可能時間は音楽再生時の時間であり、音量、再生する内容、使用環境によって異なります)
モノラルモード対応:左右のイヤホンの単独使用と両耳での使用を簡単に切り替えることができる。
(※片耳使用時は、もう片方のイヤホンを充電ケースに戻し、ケースの蓋を閉じてください)
パッケージ内容:Soundcore Life P2i、充電ケース、イヤーチップ(S/M/L※開封時の商品にはMサイズが取り付けてあります)、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、カスタマーサポート 技適マーク認証済み商品(周波数帯:2402MHz〜2480MHz)

②Anker Soundcore Liberty Neo 2


ベストセラーモデルがさらに進化:⼈気モデル「Soundcore Liberty Neo」のコンパクトなデザインはそのままに、新たにSoundcoreアプリに対応し高音から低音まで自由自在にイコライザーのカスタマイズが可能に。さらに、前モデルの約2倍となる最大40時間 (充電ケース使用時) の再生可能時間やワイヤレス充電対応など大幅に機能性をアップグレード。
進化した迫力のサウンド:前モデルからサイズアップした3層構造の8mmドライバーにより 高音・低音それぞれの出力を強化。 迫力あるサウンドを実現しました
アプリで手軽なカスタマイズ:Soundcoreアプリを使用することで、イコライザー設定やイヤホンのタッチ操作を簡単にカスタマイズすることができる。
最大40時間の長時間再生:イヤホン本体が満充電の状態で最大10時間、付属の充電ケースを合わせて使うと、最大40時間の音楽再生が可能。また、ワイヤレス充電にも対応し、ワイヤレス充電器に置くだけでケースごと充電ができる。(ワイヤレス充電器は別売)
パッケージ内容:本体、充電ケース、イヤーチップ5種、イヤーウィング3種、USB-C & USB-Aケーブル、クイックスタートガイド、技適マーク認証済み商品(周波数帯:2.40~2.48GHz)

③Anker Soundcore Life A3i 

アクティブノイズキャンセリング(ANC):イヤホンに搭載されたマイクが周囲の騒音を検知し、アクティブノイズキャンセリングによって低周波ノイズを除去します。また、外音取り込みモードにも対応しております。
パワフルなサウンド:大型の10mmドライバーを搭載でコンパクトながら迫力ある低音を実現します。また、専用のアプリを使ってイコライザーをカスタマイズ可能で、マルチポイント接続にも対応しました。
クリアな音声通話AIノイズリダクション機能を搭載した4つ(左右のイヤホンに各2つ)のマイクが周囲の雑音を除去し、あなたの音声をより大きくクリアに伝えることができる。テレワークやWEB会議にもおすすめです。
長時間再生・短時間充電:イヤホン本体が満充電の状態で最大10時間、付属の充電ケースを合わせて使えば最大40時間の音楽再生が可能です。また、10分間の充電で約2時間の音楽再生が可能
パッケージ内容:イヤホン本体、充電ケース、イヤーチップ3種、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、技適マーク認証済み商品(周波数帯:2.40~2.48GHz)


④Anker Soundcore Life P3

周囲の環境に応じて3つのノイズキャンセリングモードから選択可能:交通機関モードは乗り物のエンジン音を最小限に抑え、屋外モードは車の走行音や風の音を、屋内モードは周囲の会話や足音などの騒音を低減する。
充実のアプリ機能に対応:専用アプリ上で、ノイズキャンセリングモードの選択やイコライザー設定をカスタマイズすることができる。「ゲーミングモード」「イヤホンを探す」等の新機能にも対応しています。
クリアな音声通話:Soundcore Life P3は、ノイズリダクション機能を搭載した6つのマイク(各イヤホンに3つ)により、WEB会議や電話の相手にあなたの音声をよりクリアに伝えることができる
最大50時間の長時間再生:イヤホン本体が満充電の状態で最大10時間、付属の充電ケースを合わせて使うと、最大50時間の音楽再生が可能。また10分間の充電で約4時間分の音楽再生が可能
パッケージ内容:本体、充電ケース、イヤーチップ5種、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、技適マーク認証済み商品(周波数帯:2.40~2.48GHz)

⑤Anker Soundcore Space A40

耳にすっぽり収まるフィット感:ノイズキャンセリング機能搭載のSoundcoreイヤホン史上最小サイズを実現。小型軽量設計のため、耳にすっぽりと収まり抜群のフィット感で装着できる。
最大50時間再生短時間充電:イヤホン本体が満充電の状態で最大10時間、付属の充電ケースを合わせて使えば最大50時間の音楽再生が可能。また、10分間の充電で約4時間の音楽再生が可能
ウルトラノイズキャンセリング 2.0:周囲の騒音レベルに応じてご使用のシーンに最適な強度のノイズキャンセリングを自動で起動します。また、ケースを置くだけのワイヤレス充電にも対応
ワイヤレス接続でもハイレゾ再生:高音質コーデックLDACに対応し、通常のコーデックと比較して最大約3倍の情報量を伝送可能。また、ワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生が可能。
パッケージ内容:本体、充電ケース、イヤーチップ5種、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、技適マーク認証済み商品(周波数帯:2.40~2.48GHz)

⑥Anker Soundcore Liberty 4

繊細でリッチなサウンド:Anker独自のドライバー「A.C.A.A 3.0」搭載で細かなサウンドも明瞭に聞こえる繊細でリッチな音質を実現。また、高音質コーデック・LDACに対応
3Dオーディオによる360°の音響体験:独自のアルゴリズムでリアルタイムに音源を処理しライブ会場や映画館にいるような音響体験を提供。頭の動きを検知・追従するヘッドトラッキング機能も搭載。
ウルトラノイズキャンセリング 2.0:Anker独自技術のウルトラノイズキャンセリング 2.0により、ノイズキャンセリングの強度を自動で調節。また、風切り音の低減機能も搭載している。
ヘルスモニタリング:心拍モニタリング、ストレスチェック、姿勢リマインダー、ワークアウト機能等を搭載。また、本製品はIPX4防水規格に対応。
パッケージ内容:イヤホン本体、充電ケース、イヤーチップ (4種)、USB-C&USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、技適マーク認証済み商品(周波数帯:2.40〜2.48GHz)

⑦Soundcore Sport X10

折りたたみ式イヤーフックでぴったりフィット:柔らかい質感のシリコン製のイヤーフックにより、快適で軽い付け心地を実現。激しい運動中も外れにくく、耳にしっかりとフィットする。
スポーツやアウトドアシーンに最適:IPX7の防水規格対応とAnker独自のSweatGuardテクノロジーにより、雨や運動時の汗などを気にせず安心して使える。
迫力の重低音xノイズキャンセリング:大型の10mmドライバー搭載で迫力のある重低音を楽しめる。また、アクティブノイズキャンセリング・外音取り込みモードにも対応。
長時間再生・短時間充電:イヤホン本体が満充電の状態で最大8時間、付属の充電ケースを合わせて使えば最大32時間の音楽再生が可能。また、10分間の充電で約2時間の音楽再生が可能
パッケージ内容:本体、充電ケース、イヤーチップ5種、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、技適マーク認証済み商品(周波数帯:2.40~2.48GHz)


文章だけでは伝わらないのでYoutuberさんの動画も参考に

Anker製品を全部試している動画を公開されているかじかじさん元イヤホン店店員)のガジェログというYoutube番組も併せて、チェックしてほしい。

さて、どれにしようか迷っているかもしれないけど、こんなに種類がたくさんあるのは次々といろんな価格帯で新しい商品を開発するAnkerならでは。まず予算を決めて、この機種には、この機能があるけど、これにはないという比較をして、1000円の違いとかよりも通勤電車用にノイズキャンセリング欲しいとか、お散歩用に外音取り込み機能が欲しいとか、機能面で選ぶのがベスト

こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!