MENU

新年元気バリバリのプレイリスト。月刊セレクト・オレスペシャル2024年新年増刊号

スポンサーリンク

新年は松も空けました。

今年も、困難なことがあると思いますが、前向きになれる新年元気バリバリの音楽プレイリストを公開していきます。

それではSpotifyの方のプレイリストはこちらから。

Spotifyで、無料(CMあり)で気軽に視聴できるプレイリストです。プレミアム会員に登録すると、お手持ちのスマートホンにダウンロードして通信環境を気にすることなく視聴できます。

楽曲解説付きYoutube動画はこちらからどうぞ

1.DOPING PANDA * I’ll be there

DOPING PANDA(ドーピング・パンダ)は、1997年に結成された日本のスリーピースロックバンドです。2005年4月にミニアルバム『High Fidelity』でメジャーデビューしました。
メンバーは、古川裕(Vo, G)、フルカワ ユタカ(1978年2月28日 – )(Vo, G)です。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ、所属レーベルはソニー・ミュージックレコーズ内のgr8! recordsです。
2012年1月、4月に行うライブを最後に解散することを発表しましたが、解散発表から10年の時を経て再結成しました。

2.LOVE PSYCHEDELICO * 光

LOVE PSYCHEDELICOの「光」は、2014年12月8日にリリースされた宇多田ヒカルの楽曲をカバーした楽曲です。作詞・作曲は宇多田ヒカルです。
「光」は、脚光を浴びている、光で演出、照らされた、希望の光という意味を持ちます。

3.THE ORAL CIGARETTES * Shine Holder

THE ORAL CIGARETTESの「Shine Holder」は、2019年12月18日にリリースされたデジタルシングルです。作詞・作曲は山中拓也が担当しています。
「Shine Holder」は、ダークで危うい爆発力が特徴的なロックナンバーで、2020年2月1日開催の「HOSTED BY coldrain BLARE FEST. 2020」で披露されました。また、2021年11月1日にZepp DiverCity TOKYOで行われたライブでも演奏されています。


4.Namiuchi Lab. * 名のない記念日

Namiuchi Lab.(ナミウチラボ)の「名のない記念日」は、音楽配信サイトで聴くことができます。作詞はなりた、作曲はシンポトモヒロです。
「名のない記念日」は、キャッチーなメロディラインや繰り返されるフレーズがバンドアンサンブルの上に展開され、きらびやかな印象を与える楽曲です。

5.ELLEGARDEN*ジターバグ

ELLEGARDENの「ジターバグ」は、3枚目のシングルで、アルバム『BRING YOUR BOARD!!』に収録されています。作詞・作曲は細美武士です。

「ジターバグ」は、力強いバンドサウンドとメッセージが勇気を与えてくれる楽曲で、前向きに生きていこうという内容です。

6.TK from 凛として時雨 * melt (with suis from ヨルシカ)

「melt (with suis from ヨルシカ)」は、ロックバンド「凛として時雨」のボーカルであるTKと、ボカロ楽曲からデビューした2人組バンド「ヨルシカ」のボーカルであるsuisのコラボレーション楽曲です。2019年10月2日に配信限定シングルとしてリリースされました。

作詞・作曲はTKが担当しています。TKの描いた世界観をsuisの透明感のある声が支えている楽曲です。

7.10-FEET featuring MAN WITH A MISSION * Super Stomper

「Super Stomper」は、10-FEET featuring MAN WITH A MISSIONの曲です。2020年のアルバムMAN WITH A “B-SIDES & COVERS” MISSIONに収録されています。 「Super Stomper」は、スリーピースバンド10-FEETの2作目のコラボレーションアルバムである2014年のアルバム「6-feat 2」にも収録されています。


過去のプレイリストはこちらから

こちらのボタンはこのサイトのランキングポイントが上がります。

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!